« 久しぶりに更新してみる | トップページ | ブログの工事 »

2005年9月26日 (月曜日)

VAIO TYPE-Fでパンヤをするには

風邪で大学を休んでしまったMOOです。

今日は休んだ分、時間が沢山取れたため自分のVAIO「VGN-FS90S」で起こっている不具合について調査しました。

0927

なんか今月に入ってからなぜかWindows Media Player上でWMVファイルを再生すると、音しかでなく、Windows Media Playerのクラシック版だと再生できるという?な状態

すんごい嫌だったので、この問題について以下の方法を取ってみました。

①8月上旬の状態にシステム復元してみる。

②8月31日状態にしてみる。

③Windows Media Playerのバージョンを10にするのに失敗した9月上旬の状態にしてみる。

①、②だと無事WMVが再生できました。

③だと音しか再生できませんでした。

なので日付の近い方の状態で復元した後に、それ以降にインストールしたアプリの再インストールして一段落かと思ったのですが、

しかしこの状態だと不具合がありました。

「スカっとゴルフ!パンヤ」というゴルフゲームで対戦に入る寸前で固まってプレイできない

そうなんです。自分が最近パンヤで遊べるようになったのは、ソフトのバージョンアップが原因ではなく、

9月上旬にVAIO TYPE-F内蔵のGeForceGO6200のドライバをいじりまくってたのが原因みたいなのです。(Windows Media Playerのバージョンアップに失敗した件については関係なかったぽい)

GeForceGO6200ということは、現行のVAIO TYPE-FのGeForceGO6200内蔵モデル(スペックS以外)全ての機種で更新できるドライバの最新版2005年4月3日版バージョン7.0.8.6までのバージョンでは

パンヤは遊ぶことは不可能

これは痛い・・

というわけでMOO風「VAIO TYPE-Fでパンヤを遊ぶ方法」ということで紹介しておきます。

やり方

①NVIDIAのサイトで最新のFORCEWARE(現在78.01)をダウンロードする。

②TYPE-FのGeForceGo6200のドライバを、無理やり「GeForce6200」に変更して再起動

③これだと画面の解像度が合わないために、文字がボヤケますので、今度はGeForceGo6200のドライバの最新版に戻す。

④戻してる最中に色々とファイルの場所を尋ねられるので、そのときは①を解凍した場所を選択

これでドライバの最新版2005年4月3日版バージョン7.0.8.6のGeForceGo6200と表示されてても、いくつかのドライバ関連のファイルが最新のFORCEWAREなGeForceGo6200が完成します。

これでパンヤが快適に起動します。

しかしこれを行ってしまうと前述した通りに、最新のWindows Media PlayerでWMVファイルの映像が出なくなってしまいます。

これを直すにはドライバをロールバックすれば解消するのですが、そうなるとゲームの方が出来なくなる・・・

本当ならドライバの最新版が公開されればいいのですが、GeForceGo6200はOEM供給で搭載マシンはVAIO TYPE-F以外ほとんどないという状況のため、4月以降のバージョンアップには期待できない状態・・

一応、自分みたいにTYPE-Fでゲームを遊べない人がいると思って今回書いたのですが、これはあくまで一時しのぎですね・・

SONYさんかNVIDAさん

最新のドライバヽ(`Д´)ノクレヨ

WMV再生に障害がでるの本当に痛い・・

|

« 久しぶりに更新してみる | トップページ | ブログの工事 »

スカッとゴルフ パンヤ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101299/6136927

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO TYPE-Fでパンヤをするには:

« 久しぶりに更新してみる | トップページ | ブログの工事 »