« PSPが戻ってくる | トップページ | 新色登場!その名もわさびグリーン »

2006年6月10日 (土曜日)

修理から戻ってきて

20060610
修理に出していたPSPが戻ってきました。
値段は予想通り6300円でファームウェアのバージョンが「Ver.2.60」に更新されていました。
現在の最新ファームがVer.2.71なので2つ前のファームになっています。
この場合、日本未発売の「Grand Theft Auto」の穴を使えば、フリーウェアの一部が動く可能性があります(現在のファームでは対策済みらしい)。

日本では未発売なので、ソフト自体は海外から輸入かオークション経由で購入することになりますが、とりあえず修理はしてもらえたと・・

200606101
↑余計なお世話のファームウェアの更新のお知らせの紙。
今回は二つ前の2.60だからGTAさえ購入できれば一部のフリーウェアが使えるので多少はダメージは少ないですが、やはりVer.1.50が恋しい。

200606102
↑リペアレポートの紙。
今回は「電気調整しました。」ということで他の部分はレポートを見る限りは中身をいじられていないらしい。
ただドット抜けの個数が1つに減っているので液晶部分もついでに交換されたのであろうか(気のせいだとは思うが・・)?
電話での交渉を覚悟していただけに、今回の様に簡単に修理に応じてもらえたことに対し拍子抜けしてしまった。
ちなみに修理に出すときには紙に「中古で購入し、新品で買ったゲームソフトを使ってファームウェアをVer2.00に更新しようとして、途中で固まりました。前の持ち主がどのような操作をしたかは分かりません。まだゲームも何もしてませんので」とこんな感じのレポートで出したのだが、これくらい書いておけば修理には応じてくれるみたいだ(修理不可で送り返された人もいる)。

---------- キリトリ -----------
今回の修理で当分はフリーウェアを使って色々遊ぶことは出来なくなりました。ただロケーションフリーの購入を検討していたので実際のダメージは修理代の6300円で収まったのが救いかな?
本体を13000円で買ったので修理費用含めれば、新品未開封を購入したのと同じというのが皮肉といえば皮肉ですが・・・。
とりあえず戻ってきて良かった。
。・゚・(ノ∀`)・゚ホッとした。

|

« PSPが戻ってくる | トップページ | 新色登場!その名もわさびグリーン »

PSP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101299/10455530

この記事へのトラックバック一覧です: 修理から戻ってきて:

« PSPが戻ってくる | トップページ | 新色登場!その名もわさびグリーン »