« あかキき -茜たん危機一髪- | トップページ | PSPが戻ってくる »

2006年6月 3日 (土曜日)

PSPご臨終

いきなりですがエミュレーター動作用として使っていたPSPがご臨終しましたorz
原因はフリーウェアを使おうとして、中のトロイに感染したっぽい。

まさに瞬殺。
固まったので再起動したら、電源入れても何も反応なし(電源は20秒くらいで切れる)。
この場合は有償修理でも改造の分類に入ってしまうので、交渉を上手くしないと修理不可能で送り返されてしまう。
一応、明日の朝に宅急便でプレイステーションクリニックに送ろうと思います。
修理は同じ症状の人が6300円くらいかかっているので、大体この辺かなと・・
ただやはり交渉次第でPSPがジャンクになるか決まりそう。

修理した場合はファームは最新ファームになってしまうので、今後エミュレーターやらフリーのソフト(青空文庫)が使えなくなってしまうのが残念な点。
ロケーションフリーを購入しようとも考えていたので、新しくなっても別に構わないのですが実に残念。
電話交渉上手くいくかなぁ・・こういうときに口下手は弱い。
ファーム1.5を維持している方、油断はしないでくださいねorz

。・゚・(ノД`)ヽ(゚ω゚=)モニュニュ

マリオはDSでやれという神のお告げなのか?
DS Liteが売ってたら買おうと思ってるんだけど、未だに見かけないし・・
最近は供給が追いついてきたらしいけど、地元ではまだまだ買える状態じゃない。

|

« あかキき -茜たん危機一髪- | トップページ | PSPが戻ってくる »

PSP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101299/10380382

この記事へのトラックバック一覧です: PSPご臨終:

« あかキき -茜たん危機一髪- | トップページ | PSPが戻ってくる »