« ねこちか2 | トップページ | これでも「文具」です。 »

2006年8月19日 (土曜日)

スーパーワンセグTV Watch

20060819
http://www.willcom-inc.com/ja/info/06081501.html

本日、アサヒビール株式会社より発表された「うまい!を選ぼうキャンペーン 2006 うまい!旬感プレゼント!」用の賞品として、W-SIMに対応した「スーパーワンセグTV Watch 」(スーパーワンセグテレビウォッチ)が採用されましたのでお知らせいたします。
「スーパーワンセグTV Watch 」は、「うまい!を選ぼうキャンペーン 2006 うまい!旬感プレゼント!」専用の賞品として企画・開発された、ワンセグ放送の視聴が可能な腕時計型端末です。
W-SIMをスロットに挿入することにより、ウィルコムのマイクロセルネットワークを利用して通話やメールをご利用いただくことができます。
http://www.asahibeer.co.jp/cp/beer/shunkan/index.html
※「スーパーワンセグTV Watch(ウォッチ)」とはワンセグ放送受信機能付きデジタル腕時計です。
(ワンセグ放送は一部未対応の地域がございます。予めご了承ください。
ワンセグ放送の詳細については、社団法人地上デジタル放送推進協会ホームページなどでご確認ください。
また、別途、通信会社ウィルコムと回線契約する事で、音声通話、メール、WEBブラウザ機能をご利用頂けます
(契約によって発生する費用は、ご契約者様のご負担となります)。
※サイズ(閉じた状態):約58.0(H)×89.5(W)×22.3(D)mm/重量:約120g/モニターサイズ:2.4インチ
※実用新案出願中 ※賞品の仕様等は変更になる場合がございます。

---------- キリトリ -----------
腕時計型携帯電話といえば過去にドコモから「WRISTOMO」という名前で発売されていた端末があるのだが、最初は噂になったがすぐに市場から姿を消した。
そして今回のアサヒビールの景品となったスーパーワンセグTV Watch はPHS機能にワンセグ機能が追加されウィルコム初のワンセグ携帯となる。
外見的な印象として30代~40代の人には「ウルトラマンの科学特捜隊の使っていた端末みたい」「009みたい」などと好印象であり、その世代の人たちには夢のような端末なのかな?
メーカーはまだ発表されてはいないが、噂ではNEC製という話。
ただ仕様を見る限り気になるのは、ワンセグの視聴時間が1.5時間であるという点と腕に付ける端末として120グラムはかなり重いという点。
視聴時間が短いのはPHSのバッテリーだから短くなるのも仕方がないにしても、まだPHSにワンセグを付けて市販するには無理があるから景品として出した感がかなり強い。
重さに関しても普通の携帯電話を腕の上に乗せてみれば分かると思うけどかなりきついのではないだろうか?
それにこれに応募するには36口分のシールが必要ということで、ビールを36本飲まないといけないのが個人的にはかなり敷居が高い(それに当たるとは限らない)。
ただの清涼飲料水とかも対象だったら間違いなく応募するんだが・・

アサヒビールは去年のDVDテレ蔵庫といい今年のスーパーワンセグTV Watchといい実に面白い企画を出してくれる。
今後はどのような面白い企画を出すのか実に楽しみである。
つか実はこの端末はワンセグを録画する機能はないのか?
色々なサイトで詳細を見てみても、ワンセグ録画可能という項目が見当たらないのだが・・

|

« ねこちか2 | トップページ | これでも「文具」です。 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101299/11541504

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーワンセグTV Watch :

« ねこちか2 | トップページ | これでも「文具」です。 »