« 3.10 OE-A custom firmware | トップページ | 3.10 OE-A'を導入する »

2007年2月13日 (火曜日)

PSPでPSソフトを持ち運ぶ

20070213
3.10 OE-Aを導入してPSPでは変換次第で手持ちのPSソフトを遊ぶことが出来る。
今回はマイナーだと思われるPSX2PSPを使用し、実際にゲームができるところまで試してみます。

200702131
【導入するのに必要なもの】
PSX2PSP GUI for Popstation v.0.7.1
Dark_AleX's 3.03 OE-Aのpopstationの部分のみ

・PSP v3.10 OE-Aを導入したPSP
・PS3
・手持ちのPS1ソフトとISOでイメージを作成できるライティングソフト
※OE-A導入方法につきましては
過去ログを参照してみてください。
※手持ちのPSソフトをISOイメージで取り込んだことを前提に話を進めます。


1、まずPSX2PSP GUI for Popstation v.0.7.1を入手し、解凍します。
200702135 
2、解凍してできた「PSX2PSP_v.0.7.1」「Files」フォルダの中にDark_AleX's 3.03 OE-A「popstation」フォルダ内の以下の三つのファイルをコピー。
・cygwin1.dll
・cygz.dll
・popstation.exe

3、「Files」フォルダの中に以下の2つのファイルを入手しコピーする。
・「base.PBP」
・「KEYS.BIN」

【base.PBPとKEYS.BINの入手方法】

1、PLATSTATION(R) NETWORKからPSゲームを一本購入する。
2、PSPとPS3をし、ゲーム本体と認証ファイルを転送しインストールする。
3、接続を切り、購入したゲームを一度起動してみる。
4、一回起動してみると、ゲームフォルダの中にKEYS.BINというファイルが生成される。
※間違ってのインターネット上に転がっているKEYS.BINを利用しないように!PS3は現在大変苦戦しています。少しでもお布施をw
5、転送されたゲームフォルダの中にあるゲーム本体(EBOOT.PBP)をbase.PBPにリネーム。


4、これで準備完了です。「PSX2PSP.exe」を起動しましょう。
200702136
5、手持ちのPSソフトをイメージ化したISOファイルをISO/PBP Fileで選択し、出力先もOutPut PBP folderで選択します。
6、そうすると自動的にゲームのタイトルとセーブタイトル、ゲームIDなどが自動で決定されます。ディスク2枚組以上のゲームをプレイするときはゲームIDは同じ数値に設定しておかないと切り替えが出来ないのでIDは統一させておきます。
7、画面右のIcon image以下の項目はXMB上でそのゲームを選択した時に表示される背景や情報などです。これは別に選択しなくても問題はないので今回は割愛します。もし自分で背景まで作りたいのであればそれなりの専門ページを閲覧してください。
※有志の制作した背景などがUPローダーに公開されていたりします。メジャーなものはそこで見つかるかもしれません
200702132
↑背景までちゃんと選択するとこの様な感じのものができます。
8、「option」を選択し、「Compression level:(0 to 9)」の項目で圧縮度を決めてください。
200702137
大体の場合は最高圧縮状態の9を選択してもプレイには支障がありません。私は大体は9の圧縮で試しています。
9、圧縮率を選択したら「Save」を選択し、あとは「convert」を押して変換してください。
10、変換の終わったPBPファイルはそのPBPファイルが格納されているフォルダごとGAMEフォルダにコピーしてください。
11、あとはXMB上に作成したゲームが表示されています。ソフトは最高圧縮の場合は大体500MB以内に収まるはずです。

【関連ページ】
PSXICON - uploader.jp
有志の作ったPSゲームの背景やアイコンなどが公開されています。さすがにマイナーなものはないですが・・
PSP用PSXエミュアイコンまとめ
アイコンの作り方、画像など本格的に制作してみたい人は参考に

|

« 3.10 OE-A custom firmware | トップページ | 3.10 OE-A'を導入する »

PSP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101299/13900136

この記事へのトラックバック一覧です: PSPでPSソフトを持ち運ぶ:

« 3.10 OE-A custom firmware | トップページ | 3.10 OE-A'を導入する »