« 3.10 OE-A'にゲームリセット機能を追加する | トップページ | ZEN VISION:MとWMP11の相性について »

2007年2月25日 (日曜日)

らぼこ ver.101公開

20070225
PSPのセーブデータ改造ツールである「らぼこ」のver.101が公開されました。
今回のアップデートにより以下のことに対応。
・カスタムファームウェア 3.10OE-Aに対応
・MHP2にも対応したかも?

以前のバージョンをカスタムファームウェアで起動するとUCS2JIS.BINが足りないということで使うことが出来ませんでしたが、今回はPSP Filer等でUCS2JIS.BINを取り込まなくても問題なく利用できるようです。
ゲーム改造はCW Cheatよりらぼこ派であるという方には朗報なのかな?
CW CheatはPARコードを普通にPSエミュでも使うことが出来るので私はそちらを愛用しています。
MHP2も発売したことですし、らぼこを使ってみたいという方はお試しあれ♪

【よくありそうな質問】
セーブデータツールを選ぶと「ディレクトリリスト取得中」と表示されたまま固まってしまう。
→セーブデータの数が多すぎるのが原因です。PCにバックアップを取るなりしてセーブデータを減らしておけば大丈夫だと思います。

UMDゲーム起動を選ぶと真っ暗な画面になって電源が落ちる。
→UMD起動で起動できないゲームがあります。全てのUMDゲームが起動できるわけではありません。

改造の仕方は?使い方は?
ゲームラボ2006年3月号をバックナンバーで取り寄せる。なお当ブログでは使い方を解説することは現時点でしません。

【関連リンク】
セーブデータ改造ツールらぼこ♪

|

« 3.10 OE-A'にゲームリセット機能を追加する | トップページ | ZEN VISION:MとWMP11の相性について »

PSP」カテゴリの記事

コメント

らぼこ起動できるんですがそこからUMD起動をえらんだら真っ暗になり電源がきれてしまします。どうしたらいいでしょう・・・?

投稿: kiki | 2007年3月10日 (土曜日) 午前 12時08分

>kikiさん
らぼこ付属のテキストに’きちんと’説明されてます。
UMD起動で起動できないゲームがあります。全てのUMDゲームが起動できるわけではありません。
質問する前に最低限のことは調べてください。

投稿: MOO | 2007年3月10日 (土曜日) 午前 02時57分

CFW3.52 M33-4からCFW3.71 M33-3にカスタムファームウェアしたのですが.isoがいまいち動きがうまくうごいてくれません。CFW3.71 M33-3からCFW3.52 M33-4に戻したいのですがどうしたらもどせますか?教えてください。

投稿: やま | 2007年11月10日 (土曜日) 午前 08時38分

>やまさん
らぼこは一度全部消してから新たに入れなおすと良くなるかもという噂を聞いたことがあります。
ダウングレードするのであれば、パンドラを使って、一旦V1.50に戻してからの入れなおしになりますかね。
Downgrade from 3.71M33 without using Pandoraを使っても同じですが

投稿: MOO | 2007年11月10日 (土曜日) 午後 01時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101299/14042134

この記事へのトラックバック一覧です: らぼこ ver.101公開:

« 3.10 OE-A'にゲームリセット機能を追加する | トップページ | ZEN VISION:MとWMP11の相性について »