« ZEN VISION:MとWMP11の相性について | トップページ | PASMOサービス開始 »

2007年3月18日 (日曜日)

Custom Firmware 1.62 IE-A

20070318
現在の主流であるDark Alex氏のカスタムファームウェア(以下:CFW)ではなく、becus25氏の製作したCFWのCustom Firmware 1.62 IE-Aがリリースされました。
このCFWはv1.50ベースで主に以下の機能があります。

【通常機能】
・破損ファイルの非表示
・起動ロゴのスキップ機能
・分割せずとも、自作ソフトを起動出来る
・モジュールファイルを起動出来る
・リカバリーメニューを2つ用意している(起動できない場合などは片方が起動する)
・XMBからCPU速度を変更出来る
【リカバリー機能】
・破損したフラッシュからの復帰することが出来る。
・USB接続機能
・XMBカスタマイズ機能


リカバリーモードが2つあるのが特徴みたいですが、Dark Alex氏のCFWが主流になっている現在ではあまり需要はなさそうです。

【導入するのに必要なもの】
becus25's Custom Firmware 1.62 IE A Update1
・PSP v1.50
1、まずbecus25's Custom Firmware 1.62 IE A Update1を入手し、解凍します。
2、解凍して出来たフォルダ内の「PSP」フォルダをそのままルート上にコピーする。他の3つのテキストファイルは必要なし。
→ms0:/PSP/GAME/IEFLASHER等・・
3、PSPを十分に充電し、ACアダプタを接続しておく。
4、XMB上から「IEFLASHER」を選択し、起動。
5、フラッシュの書き換えが始まるので、電源を落とさずにしばらく放置。メモリースティックの種類のよっては書き換えに時間がかかります。
6、書き換えが終了し、再起動をすると導入完了。

今回のCFWは導入する必要は特にないと思いますが、物好きな方は導入してみてはどうでしょうか?

|

« ZEN VISION:MとWMP11の相性について | トップページ | PASMOサービス開始 »

PSP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101299/14313965

この記事へのトラックバック一覧です: Custom Firmware 1.62 IE-A:

« ZEN VISION:MとWMP11の相性について | トップページ | PASMOサービス開始 »