« PSP システムソフトウェアv3.30公開 | トップページ | かんたんよく飛ぶ紙ヒコーキ »

2007年4月 2日 (月曜日)

Daedalus PSP R10

200704023
PSP上でNintendo64をエミュレートすることができるDaedalus PSPの最新版が公開されました。
前回のR9から音声再生も可能になったわけですが、R10では動作がさらに軽くなってます。
しかしまだ完璧な再現度とはいえず、文字化けや動作の不安定な面も多くあるので、現時点ではPSPでN64が動いた程度で考えた方がいいかもしれません。
今回は試しにDaedalus PSP R10を導入してみます。

【導入するのに必要なもの】
Daedalus PSP R10 for v1.00 Firmware
Daedalus PSP R10 for v1.50+ Firmware
・PSP v1.00 or PSP v1.50並びにカスタムファームウェア導入のPSP
・自分で吸い出したN64のROMイメージ 
※PSPのシステムソフトウェアのバージョンによって導入するファイルが違います。v1.00環境の方はDaedalus PSP R10 for v1.00 Firmware、PSP v1.50並びにカスタムファームウェア導入のPSPの場合はDaedalus PSP R10 for v1.50+ Firmwareをダウンロードしてください。
※当たり前ですが、自作ソフトの動かせる環境ではないPSPでは動きません。
※ROMイメージの入手方法については各自調べるなりしてください。当方ではお答えすることはできません。
20070402
【Daedalus PSP R10 for v1.00の場合】

1、Daedalus PSP R10 for v1.00をダウンロードし解凍。
2、解凍するとv1.0フォルダの中にDaedalusというフォルダが一つあることを確認する。
3、Daedalusフォルダを開くとRomsというフォルダがあるのでその中にN64のROMイメージを入れる。
4、PSPをPCに接続し、DaedalusフォルダごとGAMEフォルダにコピーする。
ms0:/PSP/GAME/Daedalus
5、XMB上からDaedalusを選択し起動。

【Daedalus PSP R10 for v1.50+ Firmwareの場合】
1、Daedalus PSP R10 for v1.50+ Firmwareをダウンロードし解凍。
2、解凍するとv1.5フォルダの中にDaedalusDaedalus%という2つのフォルダがあることを確認する。
3、Daedalusフォルダを開くとRomsというフォルダがあるのでその中にN64のROMイメージを入れる。
4、PSPをPCに接続し、DaedalusDaedalus%の二つのフォルダをv1.5環境ならGAMEフォルダ、カスタムファームウェア等の環境の場合はGAME150フォルダにコピーする。
ms0:/PSP/GAME150/Daedalus
ms0:/PSP/GAME150/Daedalus%

5、XMB上からDaedalusを選択し起動。

200704022
以上の方法で起動できます。
起動したらプレイしたいROMイメージを選択してSTARTボタンを押してください。
その後に設定画面が表示されます。
初期の段階では音が出ない設定になっているので必要であるならば各自で設定してください。
設定が完了したらSTARTボタンを再度押せばゲームが始まります。
途中で設定を変更したい場合はSELECTボタンで設定画面を呼び出すことも可能です。またその時にLボタンかRボタンを押せばGlobal Settingsに変更することもできます。

|

« PSP システムソフトウェアv3.30公開 | トップページ | かんたんよく飛ぶ紙ヒコーキ »

PSP」カテゴリの記事

コメント

起動に失敗しましたと出るのですか

投稿: ねこ | 2008年3月23日 (日曜日) 午後 12時01分

>ねこさん
ここで紹介されているバージョンはかなり古いものです。
最新版が公開されているはずなので、そちらをご利用ください。

投稿: MOO | 2008年3月23日 (日曜日) 午後 04時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101299/14494470

この記事へのトラックバック一覧です: Daedalus PSP R10:

« PSP システムソフトウェアv3.30公開 | トップページ | かんたんよく飛ぶ紙ヒコーキ »