« 3.40OE-A Custom Firmware | トップページ | ちょいテレのオプションを購入しました。 »

2007年4月23日 (月曜日)

PSPの画面を気軽にキャプチャする方法

20070423
ゲームをやっているとキャプチャして画像を保存したい場合が結構あります。
今回はPSPの画面を気軽にキャプチャする方法をまとめておきました。
ただし導入するにあたって
内蔵Flash を書き換えるので一歩間違うとPSPを壊してしまう可能性があります。
あくまで自己責任慎重に行ってください。
なお今回利用したスクリーンモジュールはPSP NikkiHideさんが作成したものを使っています。
この場を借りてお礼を申し上げます。

【導入するのに必要なもの】
・PSP v3.40 OE-AなどのCFWを導入したPSP
スクリーンモジュールは以下のいずれかを選択
screenshotbmp.prx※1
screenshotpng.prx※2
※1
BMPで画像を取り込みたい人はこちらで。画像がキレイな代わりに容量が大きくなります。
※2
PNGで画像を取り込みたい人はこちらで。圧縮されるため容量は軽く済みますが、UMDゲーム、ISOゲームをキャプチャする場合はゲーム自体の動作が不安定になる可能性があります。

ブログの画像ではBMP版の導入方法で試しています。PNG版を導入する場合は
screenshotbmp.prxと記述している場所はscreenshotpng.prxに置き換えてください。

【第一段階:USBSSS機能を起動する。】
1、PSPをPCに接続する。
2、PSPの電源を落とし、Rボタンを押しながら電源を入れる。そうするとリカバリーモードが起動する。
3、Advancedという項目があると思うので、×ボタンで選択。
(4)Toggle USB (flash0)の項目が見つかると思うので、×ボタンで決定。
20070423
ここまでが完了すれば、PSPのflash0リムーバブルディスクとして認識します。

【第二段階:必要なファイルを転送する。】
1、リムーバブルディスクをPC上で開く。
2、写真のような構成になっていると思うので、その場所にpluginsというフォルダを作る。
200704232
3、pluginsフォルダの中に、BMP版ならscreenshotbmp.prxPNG版ならscreenshotpng.prxを入れる。

【第三段階:ロードモジュールの書き換え】
♪ボタンを押したら自動的にキャプチャ出来るようにロードモジュールリストを書き換えます。
キャプチャする場所によって書き換えるリストが異なるので注意。書き換えるロードモジュールは以下の通り。
・リカバリーモード→kd/pspbtcnf_updater.txt
・自作ソフト→kd/pspbtcnf_game.txt
・UMDゲーム→kn/pspbtcnf_game.txt
・XMB→kn/pspbtcnf.txt
・PSソフト→kn/pspbtcnf_pops.txt

200704233
1、キャプチャしたい場所に対応したロードモジュールを選択し、メモ帳などのテキストエディタで開く。
2、テキスト下部に%のついている行が見つかると思うので、その上に以下のような記述を追加する。
※CFWのバージョンによっては解説の画像とは微妙に表記が異なる可能性があります。
【BMP版】
/plugins/screenshotbmp.prx
【PNG版】
/plugins/screenshotpng.prx

【pspbtcnf_game】

200704234
PNG版の場合の記述は
/plugins/screenshotpng.prx

【pspbtcnf_updater】
200704235
PNG版の場合の記述は
/plugins/screenshotpng.prx

【pspbtcnf】
200704236
PNG版の場合の記述は
/plugins/screenshotpng.prx

先頭が$で記述されている部分があるので混乱する場合があるが、記述する場所は%のついた行の上。この場合は$%の上に追記する。

【pspbtcnf_pops】
200704237
PNG版の場合の記述は
/plugins/screenshotpng.prx
先頭が$で記述されている部分があるので混乱する場合があるが、記述する場所は%のついた行の上。この場合は$%の上に追記する。

3、上書きが完了したら、PSPを再起動する。
4、自作ソフトなどのキャプチャしたい項目で♪ボタンを押してみる。
ここまでがきちんとできているのなら
XMB→フォト→captureという項目の中にキャプチャした画像ファイルが作成されています。

【導入してみて】
プラグイン内蔵形式なので新しいCFWを導入するたびに新たに記述し直さなければなりません。
面倒かもしれませんが、この方法が一番安定してキャプチャできるかな?
ただしFlashの容量や書き換えミス、記述ミスにはくれぐれもご注意を!
当ブログのスクリーンショットはこの方法で作成しています。
意外に便利ですよ。

|

« 3.40OE-A Custom Firmware | トップページ | ちょいテレのオプションを購入しました。 »

PSP」カテゴリの記事

コメント

このキャプチャー方法をやったのですが、UMDゲーム中に撮るとフリーズしてしまいます。何でか分かりますか? 教えて下さい。

投稿: 初心 | 2007年9月 6日 (木曜日) 午後 09時55分

>初心さん
細かい状況説明がないとどうにも答えようがないのですが、とりあえず使っているのはBMP版かPNG版のどちらでしょうか?
PNG版はキャプチャした画像のサイズは少なくて済みますが、場合によってはキャプチャ中にフリーズすることがあります。
他には記述を追加した場所が違ったり、もしくは特定のUMDゲームに限ってフリーズすることも考えられます。
同じような方法で【M33対応版】という記事も書いてありますので、出来ないのであればそちらを試してみてください。
M33以外の場合でも問題なく使えると思います。
ただそちらの場合はリカバリーモードの画面をキャプチャすることは出来ないという欠点があるので、一応参考までに。

画面キャプチャ方法は他の方法で解説しているサイトさんもあると思うので、解決できない場合はそちらのサイトさんの情報も参考にしてください。
また今後PSPのことについて、他所、または当ブログで質問をする場合は
・使っているPSPのバージョン
・どうやったらなったか?
などの具体的な環境を書いていただいたほうが答える側としては答えやすいと思います。
一応私が答えられる範囲ではこれくらいですね。

投稿: MOO | 2007年9月 7日 (金曜日) 午前 02時08分

BMPです。出来るゲームと撮ったあとフリーズするゲームと撮ろうとするとフリーズするゲームがあるみたいです。このキャプチャー方法が出来ないゲームとかあるんですか?

投稿: 初心 | 2007年9月 7日 (金曜日) 午後 03時06分

>初心さん
残念ながらキャプチャするとフリーズするソフトも存在します。
ソフトによってはCFWであるか?プラグインを使っているか、使っていないか、ONかOFFか裏で確認してくるソフトも中にはありますから。
もしこの方法でキャプチャできないとなると、他のサイトさんに書いてあるような方法を試すとかしかないと思いますが、それでもフリーズする可能性は十分に考えられます。
この方法でも万能ではないので。

あと他のプラグインがオンになっている場合は、それが干渉している可能性も考えられます。
恐らくここは確認済みだとは思いますが。

今後発売されてくるソフトもこのような対策やチェックをしてくることが十分にありえます。
まもなくであれば、CCFFⅦとかですかね。

そういえば当方、M33を導入してから
自作ソフトが普段フリーズしないところで突然固まることが結構ありました。
もしかしたらCFW自体が不安定なことも考えられますね。

投稿: MOO | 2007年9月 7日 (金曜日) 午後 10時40分

わかりました。いろいろありがとう御座いました。

投稿: 初心 | 2007年9月 7日 (金曜日) 午後 11時47分

flash0のところに
kd,knのフォルダーがないんですけど
この場合どのようにしたらいいのでしょうか?
ちなみにCFWは3.90m33です

投稿: わぉ | 2008年3月31日 (月曜日) 午前 09時21分

>わぉさん
この記事はかなり昔のものなので、3.90M33では動作しません。
それ以降の記事に書かれている方法でお試しください。

投稿: MOO | 2008年3月31日 (月曜日) 午後 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101299/14814962

この記事へのトラックバック一覧です: PSPの画面を気軽にキャプチャする方法:

« 3.40OE-A Custom Firmware | トップページ | ちょいテレのオプションを購入しました。 »