« HGUC 1/144 RX-79 BD-1&BD-2 | トップページ | CWCheat v0.1.9 Rev A »

2007年8月 5日 (日曜日)

3.52M33-2 Custom Firmware

200708051
Dark_Alex's氏が引退宣言をした後に、カスタムファームウェアが乱立しだしたので当方は今まで様子見をしていました。
ですが今はCustom Firmware M33が主流になってきたので、こちらを導入しようと思います。

過去のバージョン、CFWからの変更点は主に
・v3.52の全機能を利用可能
・NO-UMDのバグを修正
・ゲームプレイ時に、PSP向けのカメラやGPSが動作しないバグの修正
M33-2ではそれに加え
・PS1ゲーム用の説明書ファイルが設定によって壊れるバグを修正
・PS1ゲーム用の説明書ファイルとそのゲームのIDが同じでなくても大丈夫にした
・リカバリーモードの「use isofs on UMD」の項目を削除
・リカバリーモードでCPU速度変更項目に20MHzと100MHzを追加した
音楽などを再生して放置する以外では重くて使えないと思われる。
・「Format flash1 and restore settings」項目を追加した
以上の変更点があります。
なお記事を書いている時期を考え、3.52M33から最新の3.52M33-2に更新するやり方もまとめて書いておきます。

【導入するのに必要なもの】
1.50orCFW→3.52M33
Custom Firmware 3.52M33(ミラー)
・PSP v1.50 or CFWを導入したPSP
・PSP v1.50のアップデーターファイル
PSP v3.52のアップデーターファイル
※ダウンロード先のリンクがエラーでダウンロードできない状態になっている場合がある。
こういう状態になったらPSPのネットワークアップデートでダウンロードしておく。

2007080511
【導入するのに必要なもの】
3.52M33→3.52M33-2
Custom Firmware 3.52M33-2アップデーター
・3.52M33を導入済みのPSP

1.50orCFW→3.52M33
1、まずCustom Firmware 3.52M33(ミラー)を入手し、解凍します。
2、PSP v1.50環境の方は、解答したフォルダにある「150only」フォルダの中にあるkxploitpatcher,kxploitpatcher%ms0:/PSP/GAME/以下にコピーし、実行しておく(CFW環境の方はここはやらなくていいので、次へ進む)
2007080502
3、解凍したフォルダ内にある「M33 CREATOR」フォルダを以下の場所にコピーする。
[例]
CFW環境のPSP等
→ms0:/PSP/GAME150/M33 CREATOR
PSP v1.50の場合
→ms0:/PSP/GAME/M33 CREATOR

4、PSPのアップデーターファイルのv1.50v3.52のEBOOT.PBPをそれぞれ150.PBP352.PBPとリネームし、M33 CREATORフォルダにコピーする。
200708052
5、PCから切断し、XMBからM33 CREATORを起動する。アップデートファイルを作成するために、数分かかるのでしばらく待つ。
200708054
6、終了すると下の図のように表示されているのでXボタンを押してXMBに戻る。
200708053
7、再度XMBを確認してみると3.52 M33UPDATEが作成されている。これを起動する。
200708051
※起動する前に、十分なバッテリーとACアダプターを必ず接続しておくこと。また更新中は電池を抜いたり、電源を間違っても切ってはいけません。
8、終了するとXボタンを押して終了するように表示されるので、Xボタンを押して終了させる。
200708056
9、XMBから本体設定を確認してみると、本体のバージョンが3.52M33になっているはず。
200708057

3.52M33→3.52M33-2
1、まずCustom Firmware 3.52M33-2アップデーターを入手し、解凍します。
200708058
※解凍したら、M33updateフォルダをGAME150フォルダへ。
2、十分なバッテリーとACアダプタを接続しておく。なおACアダプタを接続しないでもアップデートは可能であるが、念のため接続しておく。
3、XMBから3:33:33というタイトルで背景が3月33日のカレンダーになっているアップデータを起動する。
200708059
4、すぐにアップデートが終了するので、XMBから本体設定を確認してみると、3.52M33-2になっていると思います。
2007080510

【導入してみて】
一番気になってのが、過去の記事に書いてある「PSPの画面を気軽にキャプチャする方法」が使えなくなっている点。
正確には以下のロードモジュールが見つからない。
・自作ソフト→kd/pspbtcnf_game.txt
・UMDゲーム→kn/pspbtcnf_game.txt
・XMB→kn/pspbtcnf.txt
・PSソフト→kn/pspbtcnf_pops.txt

また見つかったものも、テキストエディタを開いてみると暗号のように文字化けしてしまっているので、記述を追加することが出来ない。
これが結構痛いので、早急に解決方法を探してみたいところ。
それ以外は特に不満はないかな。
プラグインの設定や入れなおしをしないといけないけど、どうにかなるでしょう。

|

« HGUC 1/144 RX-79 BD-1&BD-2 | トップページ | CWCheat v0.1.9 Rev A »

PSP」カテゴリの記事

コメント

初めまして、質問です。 どうしても3.52M33 Custom Firmwareがうまく立ち上がりません。 教えて下さい。

投稿: haya_boo | 2007年9月29日 (土曜日) 午後 08時44分

>haya_booさん
まずあなたのお使いのPSPのバージョンとどこまで出来て、何が出来なかったのかを具体的に書いていただかないとお答えできません。

とりあえず現時点でお答えできることは
お使いのPSPのバージョンはおいくつですか?
純正のファームウェア1.50のPSPか、カスタムファームウェアを導入済みのPSP以外では導入することは出来ません。
これくらいですかね。
それ以外のバージョンであるのならダウングレードをする必要があるので、その辺は色々な所から調べてください。

投稿: MOO | 2007年9月29日 (土曜日) 午後 11時52分

失礼しました。  PSP v1.50 or CFWを導入したPSPで
1.50orCFW→3.52M33の導入で 上記の手順1~5までやって手順6の「XMBからM33 CREATORを起動する。」ところで起動すると画面に
writing 1.5 firmware・・・ok.
Loading 3.52 firmware... 3.52 psar size doesn't match. press x to exit.
とエラーがでます。なぜですか?

投稿: haya_boo | 2007年9月30日 (日曜日) 午後 04時45分

>haya_booさん
3.52のシステムアップデータが違うor破損しているのいずれかではないでしょうか?
当方の手持ちのファイル(ファイル名:EBOOT.PBP)では
CRC32:75147383
MD5:9e8da3f26e06b6b04fd31f3fda6069a5
SHA-A:7c4090aa2d0773be29cc5ef3dede0154bd9a10a0
となっております。
手持ちのものと数値を比較してみてください。
私が比較用に使っているのは
「ElleFileInfo」というフリーソフトです。
比較するソフトをお持ちでないのならこのソフトを探してみてください。
グーグルなどで検索すればすぐに引っかかりますので

投稿: MOO | 2007年9月30日 (日曜日) 午後 05時06分

はじめまして!1,50のPSPです。
kxploitpatcherとkxploitpatcher%をいれ、pspで確認するときに、kxploitpatcherは正常に認識されるのですが、
kxploitpatcher%が破損ファイルとなってしまいます。
これでもよいのでしょうか?

投稿: twilight | 2007年11月27日 (火曜日) 午後 08時50分

>twilightさん
問題ありません。
仕様ですのでそのままでOKですよ。

投稿: MOO | 2007年11月28日 (水曜日) 午後 11時05分

ありがとうございました。

投稿: twilight | 2007年11月30日 (金曜日) 午後 04時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101299/16014643

この記事へのトラックバック一覧です: 3.52M33-2 Custom Firmware:

« HGUC 1/144 RX-79 BD-1&BD-2 | トップページ | CWCheat v0.1.9 Rev A »