« 3.80M33/M33-2 Custom Firmware | トップページ | 3.80M33-3/M33-4 Custom Firmware »

2008年1月16日 (水曜日)

1.50 Kernel addon for 3.80 M33

20080116
Dark_AleX氏よりCFW 3.80 M33対応の1.50 カーネルアドオンがリリースされました。
これを導入することによって、v1.50カーネルが従来通り使えるようになります。
これによって導入を躊躇っていた原因が解決されるので、旧型の方は安心して3.80M33を導入できるようになりました。
これからこのパッチを実際に当ててみようかと思います。

【注意点】
PSP-1000専用です。PSP-2000では導入することが出来ません。
またこれをインストールしてしまうと、ロケーションフリープレーヤーと韓国語フォントが削除されてしまいます。

【導入するのに必要なもの】
・1.50 Kernel addon for 3.80

→Dark_AleX氏の公式ページより入手してください。
・CFW 3.80M33-xが導入済みのPSP-1000
→導入方法は過去記事参照

・PSP v1.50のアップデータファイル(EBOOT.PBP)

【導入方法】

1、Dark_AleX氏の公式ページより1.50 Kernel addon for 3.80を入手し、解凍する。
2、解凍すると以下のような構成になっていると思います。
150k_addon
 ┣EBOOT.PBP
 ┣ipl_update.prx
 ┣libpsardumper.prx
 ┗ pspdecrypt.prx

3、150k_addonフォルダを以下の場所にコピーする。
→ms0:/PSP/GAME
4、PSP v1.50のアップデータファイル(EBOOT.PBP)150.PBPとリネームし、メモリースティックのルートディレクトリにコピーします。
→ms0:/
5、XMB から1.50 Kernel addon for 3.80を実行します。
20080116
6、準備ができているのなら×ボタンを押してパッチを適応させます。
200801162
↑7秒後に自動的に再起動されます。
ここまでがきちんと出来ていれば無事にv1.50カーネルが使えるようになります。

【導入してみて】
リリースされてからすぐに対応されるとは流石です。
これでv3.80の機能を安心して堪能することが出来るようになったわけですが、ここ三日間の更新作業は本当に疲れましたorz
記事を一つ書くのに推敲も含めて2,3時間かかり、なおかつ写真も撮っているわけで・・
専門のサイトの方は本当にすごいですね。

|

« 3.80M33/M33-2 Custom Firmware | トップページ | 3.80M33-3/M33-4 Custom Firmware »

PSP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101299/17707634

この記事へのトラックバック一覧です: 1.50 Kernel addon for 3.80 M33:

» 【PSP-2000】の口コミ情報を探しているなら [人気のキーワードからまとめてサーチ!]
PSP-2000 に関する口コミ情報を探していますか?最新の検索結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報をお届けしています… [続きを読む]

受信: 2008年1月16日 (水曜日) 午前 05時18分

« 3.80M33/M33-2 Custom Firmware | トップページ | 3.80M33-3/M33-4 Custom Firmware »