« 3.80M33-3/M33-4 Custom Firmware | トップページ | 3.80M33-5 Custom Firmware »

2008年1月20日 (日曜日)

それは舞い散る桜のように for PSP

20080120
「わっふる for PSP」を使って、活動を再開したのBasiLの名作「それは舞い散る桜のように」をPSPで遊べるように変換してみました。
また少し方法を変えれば、「Bless. ~close your eyes, open your mind.~」も動かすことが出来るので、興味のある方は是非挑戦してみてください。
なお「それは舞い散る桜のように」CD-ROM版DVD-ROM版の両方が販売されています。
今回の記事では両方のメディアに対応できるように記事の一部を修正・加筆しています。
08年10月末に「それは舞い散る桜のように 完全版」が発売されるので、それまでの繋ぎとして変換してみるのも面白いかもしれません。
【注意点】
この導入方法を試す場合、下手をするとPSPが壊れて動作しなくなる可能性もあります。
自己責任で慎重に行ってください。
また以下の注意点を絶対に守ってください。

1、変換後のデータ含めての著作権はメーカーに帰属します。
2、この方法を試す場合は、かならずオリジナルを持っていることが条件となります。
3、変換後のデータは個人使用のみに限定し、譲渡、配布することは絶対にやめてください。
4、原作のメーカー、あるいはツールの配布サイト様に質問等を問い合わせることはお止めください。
5、ゲームがゲームだけに18歳未満は決して行わないでください。

以上のことを守れる方のみ先に進んでください。

200801232
今回の変換には以下のソフトを利用させていただきました。
製作者の方々に感謝。
【導入するのに必要なもの】
◆それは舞い散る桜のように 初回限定版専用修正パッチ(CD-ROM版の場合)
◆それは舞い散る桜のように DVD-ROM版修正パッチ(DVD-ROM版の場合)

両方ともりぺあ様にて入手できます。
BasiL公式サイトが復活したのでそちらで入手できます。
ttp://www.basil-soft.jp/
※hは抜いています。

※各メディアに対応した修正パッチを当てておくこと
◆「それは舞い散る桜のように」 on AVG32(コンバータ)
→JAGARL様のサイトから入手できます。
※音声変換にはgogo.dllが必要になります。
午後のこ~だに含まれているので、午後のこ~だをインストールしてからgogo.dllをコンバータのフォルダにコピーしてください。

◆午後のこ~だ(音声加工)
@MARINECAT様
◆Susie32(画像閲覧)
Susieの部屋様
◆BasiL/Navel Susieプラグイン(効果音吸い出し)
ダメ跡地様
※↑のリンク先が表示出来なくなっています。
「けろぴー星人の日記」様のサイトに同様のプラグインが公開されていますのでそちらを使ってください。投棄物という項目で公開されています。
◆わっふる for PSP
えんぴつ(PSP)blog様
※2005年09月01日記事から050725版が入手できます
オリジナルフォント みかちゃん(フォント)
※あくまで一例
※ダウンロードページで「すべてほしい方、よく分からない方はこちら↓」で公開されているものではなく、下にある「一つずつ欲しい方はこちら↓」にある単品の方を入手してください。
※C:\WINDOWS\Fonts内にあるフォントを利用してもOK
当方は MS ゴシック(TrueType) を使用。

◆その他
・FW1.00、1.50またはCFW導入環境のPSP-1000
※PSP-2000で動作させる場合は、上記のバージョン以外のわっふるを使う必要があります。
『霧雨の降る日に』様の2008年01月29日を参考に入手してください。

なお便宜上、このわっふるは説明文では「新わっふる」と記述しておきます。
※v1.50カーネルアドオンを入れていない場合は入れておくこと。

・それは舞い散る桜のように CD-ROM版またはDVD-ROM版

※CD-ROM版はCD-ROMが3枚組、DVD-ROM版ではDISC1がDVD-ROM、DISC2がCD-DA形式のCD-ROMで構成されています。
※08年10月に発売予定の「それは舞い散る桜のように 完全版」では変換することが出来ません。古いものを探してください。
※修正パッチを当てておいてください。

1GB以上の空きがあるメモリースティック Pro Duo

【導入方法】
1、「それは舞い散る桜のように」をパソコンにフルインストールし、修正パッチも当てておく。

2、「それは舞い散る桜のように」 on AVG32を起動して、ゲームがインストールされているフォルダを選択し、変換を開始する。
200801233
※gogo.dllが入っていないと、音声の変換が出来ないので要注意。
※変換すると、コンバータのあるフォルダ内に「wlk291.avd」「koe.pac」の2つのファイルが作成されています。

3、Susieフォルダ内に、BasiL/Navel Susieプラグインを入れておきます。

4、Susieを起動し、ゲームをインストールしたフォルダ内にある「Se.pac」を開く。
大量にあるwavファイルをすべて選択し、分かりやすいフォルダ内に適当に移しておく。
200801234
Ctrl+Aで全てを選択可能。
200801235
↑分かりやすいフォルダにコピーしてください。
5、
(CD-ROM版)
「それは舞い散る桜のように」
DISC3にBGM一式がCD-DA形式で収録されているので、適当なソフトでMP3に変換し、吸い出しておく。
(DVD-ROM版)「それは舞い散る桜のように」DISC2にBGM一式がCD-DA形式で収録されているので、適当なソフトでMP3に変換し、吸い出しておく。
200801237
※WMPで変換するときは、「取り込みの設定」で形式は「mp3」
音声は128kbps程度で十分でしょう。

6、変換したBGMデータの一曲目を「track_02.mp3」にリネームしておく。
200801236
2曲目以降は
track_03.mp3
track_04.mp3
track_05.mp3
・・・・

といったような感じで全曲リネームしておく。
22曲目にある「days」「track_23.mp3」になっていれば上手く出来ています。

7、みかちゃんフォント等のフォントを、「default.ttf」にリネームしておく。

8、「AVG32」「それは舞い散る桜のように」「wlk291cd」という名前のフォルダを作成しておく。
※PSP-2000の場合は『それは舞い散る桜のように』フォルダは作らなくていい。
※FW1.50の環境の方はEBOOT.PBPを分割してください。その場合は更に「AVG32%」というフォルダも作っておくこと。

9、(PSP-1000の場合は)下記の構成のようにファイルを配置する。
200801239
↓「それは舞い散る桜のように」フォルダ内
2008012310_2
最終的な構成は
【ver1.00、CFW環境の方】
PSP
└GAME
 └AVG32
  ├EBOOT.PBP
  ├default.ttf 
  └それは舞い散る桜のように
    ├wlk291.avd(約60.2MB)※工程2
    └wlk291cd
     ├koe.pac(158MB)※工程2
     ├track_02~23.mp3※工程5
     └SE_××.WAV(沢山ある)※工程4

10、上記の「AVG32」GAMEフォルダにコピーする。
v1.50のPSPの場合は、EBOOT.PBPを2つに分割する必要があります。
【v1.50の場合】
PSP
└GAME
 ├AVG32%
 | └EBOOT.PBP(14KB)←PBP Maker等で分割してください。
 └AVG32
  ├EBOOT.PBP
  ├default.ttf
  └それは舞い散る桜のように
    ├wlk291.avd(約60.2MB)※工程2
    └wlk291cd
     ├koe.pac(158MB)※工程2
     ├track_02~23.mp3※工程5
     └SE_××.WAV(沢山ある)※工程4

PBP Makerを分割するソフトの例として紹介していますが、分割ソフトには色々と種類があるので、お好きなものを探してください。
一応、PBP Makerのミラーだけは置いておきます。
PBP Maker v0.40(ミラー)をダウンロード

【PSP-2000で動かす場合】
※PSP-2000で動作させる場合は、以下の配置にしてください。
『霧雨の降る日に』様の2008年01月29日記事にて公開されている「新わっふる」を使います。

PSP
└GAME
 └AVG32
  ├EBOOT.PBP
  ├default.ttf 

  ├wlk2XX.avd(約60.2MB)※工程2
  └wlk2XXcd
    ├koe.pac(158MB)
※工程2
    ├track_02~23.mp3
※工程5
    └SE_××.WAV(沢山ある)
※工程4

※起動時に.AVDファイルの選択が出来なくなっているので、
wlk291.avd→WLK2XX.AVD

wlk291cd→WLK2XXCD

に名前をリネームして、上記のように配置してください。

11、XMB上から「AVG32」を起動する。
※PSP-2000用では「わっふる for PSP」になっています。
それは舞い散る桜のようにWLK291.AVDといった感じで選択して実行してください。
なお新ワッフルではすぐにゲームが始まります。

※起動してすぐに落ちてしまう場合は、使用しているカーネルをリカバリーモードで再度確認してください。
PSP-1000を使っている場合は「1.50カーネル」に変更してください。


操作方法は
【○ボタン】
決定、実行
【×ボタン】
ウィンドウの消去
【□ボタン】
メニューを開く。
ここでセーブ、ロード、設定、タイトルに戻る、ゲーム終了が選べる。
【△ボタン】
中断(レジューム可)
※新ワッフルを使う場合、中断はHOMEボタンに入れ替わっています。
【←】
メッセージスキップ
【アナログスティック】
マウスカーソルの移動。

※何もしていなくてもマウスカーソルが左に流れたりする場合あり。
しばらくすれば止まるでしょう。
※新ワッフルでは解消しています。ちょっと感度が高すぎですが・・


【導入してみて】
コンバータが作られているので、結構簡単に導入できます。
一応、本編全てプレイ可能。
ただし後半になると一部BGMが割れたり、おかしくなる可能性あり。
わっふる自体が結構古いソフトなので、これくらいの不具合なら許容範囲ということで。
20080123
なおこのままだとXMBで選択したとき、ちょっと紛らわしかったりするので、
アイコンや壁紙、BGMなどの一式を作って、差し替えてみました。
差し替えた後の画像が↑です。
差し替えアイコン一式(パスワードあり)
※パスワードは自分で探すこと。ここで聞いても答えません
プロフィールの一番下の『興味のあること』の最後の方に書かれている謎の暗号5文字
O→0に変えること

200801238

AVG32のEBOOT.PBPをPSP Brew等のEBOOT.PBPを編集するソフトで開いてください。
差し替え画像は以下に対応しています。

1、Background image(PIC1.PNG)
※背景の壁紙部分
2、Animated icon(ICON1.PMF)
※アイコンのアニメーション部分
※08/07/13追記
上記の画像では書かれていませんが、同じように差し替えてください。
ただし
アニメーションアイコンを設定すると、サイズの関係上Background music(SND0.AT3)を鳴らすことが出来ません。
どちらかお好きな方を選択してください。

3、Background music(SND0.AT3)
※XMBでAVG32を選択したときに流れるBGM
ループ処理済み
4、Second image(UNKNOWN.PNG)
※他のソフトではPIC0.PNGと呼ばれています。
XMBでAVG32を選択したときに流れる説明部分(今回の場合はタイトル)
こんな感じですかね。
タイトルとディレクトリの名前だけは変更しない方がいいかと思います。
変更すると起動が出来なくなったので、、


P.S
この方法と似たような方法で「Bless. ~close your eyes, open your mind.~」も遊べるようになるかと思います。
そちらに興味のある方は是非挑戦してみてください。
「Bless. ~close your eyes, open your mind.~」導入記事が出来ました。
興味のある方は参考にしてください。

|

« 3.80M33-3/M33-4 Custom Firmware | トップページ | 3.80M33-5 Custom Firmware »

BasiL」カテゴリの記事

PSP」カテゴリの記事

それは舞い散る桜のように for PSP」カテゴリの記事

コメント

 情報ありがとうございますw しかし…
BasiL/Navel Susieプラグインが手に入りません。
どうすればよいでしょうか?

投稿: 無限鏡 | 2008年7月21日 (月曜日) 午後 08時38分

>無限鏡さん
ドメインが一時的に死んでいるようです。
しばらく時間を置けば入手出来ると思います。

投稿: MOO | 2008年7月22日 (火曜日) 午前 05時14分

 そうですか、なら良かったです。
教えていただきありがとうございました!

投稿: 無限鏡 | 2008年7月22日 (火曜日) 午後 06時42分

初めまして
この記事に挑戦しようと思い必要なソフト、CDをそろえましたが
上記コメントにもあるように
BasiL/Navel Susieプラグイン(効果音吸い出し)
だけリンク先が表示されず手に入れられません。
他所で入手は可能でしょうか
検索不足ならば、申し訳ないです。

投稿: tom | 2008年9月14日 (日曜日) 午後 04時22分

>tomさん
確認しました。
解決策として
「けろぴー星人の日記」様のサイトに同様のプラグインが公開されていますのでそちらを使ってください。
→ttp://retropc.net/kenjo/diary/index.html
ここの投棄物という場所にあります。

投稿: MOO | 2008年9月14日 (日曜日) 午後 05時37分

早速、お答えいただきありがとうございます。
URL迄教えていただき感謝です。
段階が込み入っていそうなので、よく記事を読みながら挑戦したいと思います。
起動に成功したとき(失敗でも)は報告に来ます!

投稿: tom | 2008年9月14日 (日曜日) 午後 06時43分

>tomさん
これの変換自体はコンバーターがほとんど行ってくれるので余程のことがない限り成功すると思います。
おまけとして差し替えアイコン一式(パスワードで固めてありますが、ヒントを参考に解凍してみてください)も公開していたりしますのでよろしければ使ってみてださい。


投稿: MOO | 2008年9月14日 (日曜日) 午後 10時06分

こんばんは
本日、CDが届いたのでOSがXP環境ではありますが
早速導入してみました。
手順通り殆どトラブルもなく進みまして、紹介いただいたアイコンやバックグラウンドも使用させていただきました。
当方、CFW3.71-M33-4の環境なので最初のフォルダ構成を参照してSDに書き込み電源ON!
見事、アイコンが表示されバックミュージックも流れます。(感動しました^ ^)
が、起動ボタンを押しPSPのロゴが表示された後、落ちてしまいました。
プラグインも全てdisableにしてみましたがダメでした。
再度、ファイル構成を見直しては見ます。
しかし、導入する前に何回も確認しているつもりで無理っぽいですね。
後一歩まで来ましたが残念でした。
ありがとうございました。

投稿: tom | 2008年9月18日 (木曜日) 午後 11時20分

>tomさん
リカバリーモードにて使用するカーネルを1.50に変更してください。
それ以外のカーネルを使っている場合は起動してすぐに落ちます。
一度カーネルを確認してみてください。

投稿: MOO | 2008年9月19日 (金曜日) 午後 12時58分

こんにちは
>MOOさん
見落とししていました。(汗
2000のフォルダ構成の下に、カーネルの記述があるのに気がつかず、諦めきれずにググって”何気ない一日”様の記事にカーネルの記述があるのを見つけ変更したところ見事起動に成功しました。
ちゃんと紹介されているのに気がつかず申し訳ないです。
此方では自分の使っているgpSPよりも起動率が向上していそうなunofficial gpSP kai等まだ勉強になる記事がありそうなので、時々拝見させていただきます。
今回はホントにありがとうございました。

投稿: tom | 2008年9月19日 (金曜日) 午後 05時51分

こんちには。
今回は簡単に「それ散る」を移植ってことで参考にさせてもらいました。動作報告だけでもさせていただきます。
PSP2000、Eローダー併用。CFW3.90M33-3

これからも頑張ってくださいb

投稿: 法月 | 2008年9月22日 (月曜日) 午前 01時16分

>法月さん
動作報告ありがとうございます。

投稿: MOO | 2008年9月22日 (月曜日) 午後 05時46分

はじめまして。
記事を見て、それ散るを起動させてみました。
起動は成功したのですが、画面が小さくしか表示されません。これは、わっふるの使用なのでしょうか?
それとも何か操作をすれば全画面にできるのでしょうか?

投稿: レボ | 2008年9月22日 (月曜日) 午後 09時53分

記事の修正・加筆を行いました。
主な修正としては
・DVD-ROM版にも対応できるように記事を変更。
→念のためDVD-ROM版でも変換を試してみました。
特に問題がないようなので記事に追加。

・BasiL/Navel Susieプラグインの入手先がデッドリンクになっているので、同様のファイルを公開しているサイト様のリンクを追加。
あと勘違いしそうな場所に文章を一行追加。
→皆様の動作報告に感謝。

コメントレス
>>レポさん
わっふるとコンバーターの”両方の仕様”です。
まずコンバーターが画像をQVGAサイズ(320×240、アスペクト比4対3)に自動で変換しています。
元の画像はVGAサイズ(640×480、アスペクト比4対3)なので縦、横とも半分に縮小しているということです。

それに対し、PSPの液晶の解像度は480x272という中途半端なサイズです。
元のアスペクト比が4対3なので、画面が欠けないようにしようとすると最大でも360×270が限界。
無理やり全画面表示をしようとすると選択肢などの文章部分が欠けてしまってゲームになりません(アスペクト比を無理やり変更すると、キャラが潰れてしまいますし)

本来ならコンバーターが360×270にも対応すればいいのですが、もともとはPDAや携帯電話用に製作されたコンバーターを使っているというのが現状。
開発者も好意で公開しているわけですし、、

あと
わっふるもかなり昔から更新されなくなってしまっています。
ONSだと設定ファイルを少しだけ変更すれば画面サイズの拡大や縮小も出来ます。
しかしわっふるだと文字のサイズ変更くらいしか行えません。

↑以上の点から全画面というのは仕様上ちょっと無理です。
当方はコンバーターの製作者ではないので、PSP用に360×270対応とかも出来ません。

補足として他のゲームの移植系の記事でも多くは320×240か360×270の大きさのものばかりです。
360でもPSPでは小さく感じてしまうと思います。
パソコンのものをPSPに無理やり変換しているのですから、こればかりは我慢するしかないです。

投稿: MOO | 2008年9月23日 (火曜日) 午前 03時18分

MOOさん、詳しくありがとうございます。

投稿: レボ | 2008年9月23日 (火曜日) 午後 01時45分

何度も顔だしてスイマセン、
ONScriterを使った変換はいままで何個かやってみたことはあるのですが、わっふる便利ジャン!ってことに気付き「注射器2」をPSPで動くように変換しよう!と思い立ったのですが。
それ散るのコンバータはここで紹介されていましたが、その他のゲームのコンバータとかはどこにあるんでしょうか?
自分でもいろいろググッてみたのですが・・・
教えていただければ幸いです。

投稿: 法月 | 2008年9月24日 (水曜日) 午前 11時09分

>法月さん
わっふるは元々は
「PCゲームをポケットPCやザウルスなどで動かそう」という目的で作られました。
「注射器2」に関しても有志の方がコンバータを開発し、実際に動かしていたようです。
→ttp://www.geocities.jp/makappc/ppc/gameinfo/ppcgamewaffle01.html
ここにはわっふるで動作可能なゲームの一覧が公開されています。

00. Kanon
01. Kanonデモ
01. Kanon_Sデモ
02. Kanon全年齢版
03. AIR
04. AIRデモ
04. AIR_Sデモ
05. SenseOff?
06. SenseOff?デモ
07. Ribbon2
08. フロレアール
09. PureHeart?
10. 恋愛CHU!デモ(TechGIAN版)
10. 恋愛CHU!デモ(Web版)
11. 好き好き大好き!
12. DEVOTE
13. 檸檬
14. 姉妹妻
15. flowers
16. さよならを教えてデモ
17. ねがい
18. 恋ごころ
19. 白濁姫
20. 継母調教
21. effect
22. さよならを教えて
23. SenseOff?体験版
24. すわっぷAふぉ~B
26. いいなり
27. バレリーナ
28. 陵辱同窓会
29. 絶望
30. 恋愛CHU!
31. 魔薬
32. BabyFace?
33. 注射器2デモ
34. 注射器2
35. 湮滅
36. JELLY
37. ススキノハラの約束
38. MIND
39. ススキノハラの約束デモ(Web版)
40. 入院
41. 許嫁
42. 満つる月
43. セラフィム・スパイラル デモ
44. 密猟区2
45. 発情カルテ デモ
46. 発情カルテ
47. 最強彼氏
48. DEVOTE デモ
49. 檸檬 デモ
50. 密猟区
51. Queen of Darkside
52. 少女
53. 未来にキスをデモ
54. 雛ちゃんの唄声
55. お姫様だっこ
56. 養父
57. 逃亡者
58. 姉妹妻DEMO
59. Care
60. Repeat
61. 家元
62. 拷問遊戯 *** 動作せず ***
63. 朧月都市
64. セラフィム・スパイラル
65. 未来にキスを
66. 涙
67. 面会謝絶
68. 罪と罰!
69. 陵辱バスツアー
70. アトリエ
71. 偽善
72. 飼
73. CIRCLEMATE
74. SWEETPALACE
75. 僕の為に鐘は鳴る
76. WORM
77. COSTUME
78. めるとも!デモ
79. めるとも!
80. もっとLOVECHU!
81. Siesta ~すすき野原の恋物語~
82. FirstLive?
83. 飼育中
84. パラノイア
85. 縛
86. 持ち物検査
87. 犬
88. 八ケ池
89. 蜘蛛つかい
A0. 48-図形の恋-
A1. 吐溜
A2. 無惨
A3. 嬌烙の館
A4. 裏稼業
A5. しーまにあ
A6. みせたがり *** 動作せず ***
A7. 骸 *** 動作せず ***
A8. 玩弄
A9. 箱娘
AA. よこどり
AB. 絶望2000

あと他には
それは舞い散る桜のように
Bless
ToHeart2
etc

注射器2も3ページ目に形跡が残っています。
念のために見てください。

んで肝心の変換方法についてですが、
ttp://www.geocities.jp/makappc/ppc/convinfo/waffle.html

ここがヒントになるかなと
変換設定ファイルを 34_注射器2.avc という感じで試してみればいけると思います。

最終的にPSPで動かす場合の構成は

PSP
└GAME
 └AVG32
  ├EBOOT.PBP
  ├default.ttf
  └注射器2
    ├wlk234.avd
    └wlk234cd
     ├koe.pac
     └track_02~.mp3

こんな感じでしょうか。
ただ注意しなければならないのが
「ポケットPCやザウルスで動いたとしても、PSPで動くかどうかは分からない」ということ
ここだけは注意です。

投稿: MOO | 2008年9月25日 (木曜日) 午前 12時04分

失礼します
それ散るを入れたのですが起動できずに80020148のエラーが出ます
入れ方も何度も確認しました
カーネルを1.50にもしました
PSP-1000
CFW5.00-M33-3
です
CFW4.00-M33-3のときは起動し始めましたらテキストが表示される前に止まってしまいました
どうすればいいでしょうか?
アドバイスお願いします

投稿: ボルケーノ | 2008年12月 6日 (土曜日) 午前 10時50分

>ボルケーノさん
1.50カーネルアドオンを導入し、なおかつリカバリーモードにて使用するカーネルが1.50になっているかもう一度確認してください。
どちらかを忘れていると起動エラーが出てしまいます。

今回のそれ散るの変換記事ではコンバーター使用しているため余程のことがない限り失敗はしないと思います。
上記のこととファイル構成が間違っていないのかチェックしてください。

投稿: MOO | 2008年12月 6日 (土曜日) 午後 10時03分

>MOOさん
ありがとうございます
1.50カーネルアドオンを導入して起動はしましたがSTARTを押すと最初の桜の場面が出てきてテキストが出ないいまま電源が落ちてしまいます
フォトンに自信がないのですがみかちゃんフォントのどれを入れればよろしいのでしょうか?

投稿: ボルケーノ | 2008年12月 6日 (土曜日) 午後 11時34分

>>ボルケーノさん
テキストが出ないまま電源が落ちてしまうということは間違ったフォントを入れてしまったのかもしれません。
他の変換記事にフォントについて書いていたのでここにも書いておきます。

◆オリジナルフォント みかちゃん(フォント)
※あくまで一例
※ダウンロードページで「すべてほしい方、よく分からない方はこちら↓」で公開されているものではなく、下にある「一つずつ欲しい方はこちら↓」にある単品の方を入手してください。
※C:\WINDOWS\Fonts内にあるフォントを利用してもOK
当方は MS ゴシック(TrueType) を使用。

別にみかちゃんフォントじゃなくても標準で入っているフォントでも代用が利きます。
フォントによって雰囲気が変わるのでお好きなものを使ってください。

投稿: MOO | 2008年12月 7日 (日曜日) 午前 12時12分

フォントを変えましたら起動できました!
いろいろとありがとうございました!!

投稿: ボルケーノ | 2008年12月 7日 (日曜日) 午前 12時51分

初めまして、このサイトの参考にしてコンバータに挑戦しています。

CFW5.00-M33-3導入済みPSP2000で新型わっふるを動かす場合はeloaderとの併用が必要と他のサイト書かれてあったので、GAMEフォルダ内にeloaderとAVG32を入れ
起動したもののeloaderでAVG32を選択したあと、電源は
落ちないのですが、またeloader内の選択画面に戻ってしまします。これはAVG32のファイル構成が間違っているからでしょうか?

長い質問ですいません。よろしくお願いします。

投稿: えるる | 2008年12月 8日 (月曜日) 午後 05時44分

追記です。何回もすいません。

なんとか起動することができましたが、最初の桜の画面から
STARTを押し、始めようとすると画面が英語の文字だらけになってしまい、電源を切るしかできなくなります。

これは上のボルケーノさんと同じような症状
なのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿: えるる | 2008年12月 8日 (月曜日) 午後 06時51分

【管理者連絡】
オリジナルフォント みかちゃん(フォント)に関する記述を分かりやすいように一部修正しています。
また同じようにBless変換記事にも修正を行っています。

>えるるさん
>>CFW5.00-M33-3導入済みPSP2000で新型わっふるを動かす場合はeloaderとの併用が必要と他のサイト書かれてあったので

少し勘違いしている恐れがあります。
eloaderは”1.50用に作られた自作ソフト”をPSP-2000で動かす時に必要になります。
ただ今回の記事で私が紹介している「新わっふる」は1.50用ではなく、PSP-2000でも動くように製作されているので、eloaderを併用する必要は特にありません。
そのまま起動してください。
当方、PSP-2000 5.00M33-3環境で先ほど動作確認をしています。

>>STARTを押し、始めようとすると画面が英語の文字だらけになってしまい、電源を切るしかできなくなります。

eloaderを使わずにそのまま起動してみる。
またフォントが間違っていないかをもう一度確認。
ただ新わっふるの配布元のコメントに以下のような記述があります。

->Q,参考になるかはわかりませんがeLoader経由でやってみるとフリーズ部分でこんな画面がでました。
ttp://kossie.net/up/src/kos2088.jpg
※リンクは既に死んでいる模様。
->A,そのバグに関しては対応は難しそうです;
※わっふるは殆どソースを眺めてないので、不具合があってもそう簡単には対応出来ません。

これが該当しているのかなと思います。
新ワッフルに関しては、し~くる氏から提供された「旧わっふる」のソースを元にすとーむさんが製作されているので、バグ修正に関してはそう簡単に出来ないみたいです。

色々試行錯誤してみて、
どうしても解決しない場合は、画面が英語の文字だらけになっている画像をキャプチャして配布元に質問してみると適切な答えが頂けるかもしれません。
その時は使用している環境などを詳しく書くなどの基本的なマナーは忘れないでください。

ちなみに
新ワッフルで「それは舞い散る桜のように」を行うと以下のような不具合が報告されています。

->プレイ開始より2~30分程度経過するとBGMが流れなくなります。BGMはMP3形式で入れています。なお、上記時間内であればループは正常にしております。
->A,報告を見るに「lame」だと問題が起きないみたいですね。
午後えんことかのデータは何かおかしいのかもしれませんね。
という事で問題が起きる方はそちらをお試し下さい。

要するにMP3をエンコードする際にLame MP3を使えば解決出来るということ。
音関係で不具合が出る場合はこれも確認しておいてください。

投稿: MOO | 2008年12月 9日 (火曜日) 午前 02時17分

丁寧な文章で説明ありがとうございます。

MOOさんの指摘通りにeloaderを使わず新型わっふる自体

を起動したところPSPのロゴが出た後、「プツッ」って音

がして電源が落ちてしまいました。

投稿: えるる | 2008年12月 9日 (火曜日) 午前 11時21分

>えるるさん
PSP
└GAME
 └AVG32
  ├EBOOT.PBP
  ├default.ttf 
  ├wlk2XX.avd(約60.2MB)※工程2
  └wlk2XXcd
    ├koe.pac(158MB)※工程2
    ├track_02~23.mp3※工程5
    └SE_××.WAV(沢山ある)※工程4

ファイル構成は上のようになっていますか?
間違いやすい点は
wlk291.avd→WLK2XX.AVD
wlk291cd→WLK2XXCD
にリネームし忘れることと、
使っているフォントの拡張子が「.ttc」になってしまっているかどうかです。
わっふるで動作できるフォントファイルの拡張子は「.ttf」なので「.ttc」を間違って使っていると起動してすぐに落ちてしまいます。
念のため確認してください。

>>画面が英語の文字だらけになっている
これの英語の文字を書くことは出来ますか?
エラーメッセージみたいなものであれば、色々と分かってきそうですが・・
念のため新わっふる配布元にもコメントで質問してみたらどうでしょうか?

P.S
新ワッフルを使わずに、あえて旧ワッフルをeloader経由で起動するという方法も念のため試してみてください。
ファイル構成を変えるだけで試せますし、これでも起動しないとなると1から変換し直した方がいいかもしれません。

投稿: MOO | 2008年12月 9日 (火曜日) 午後 04時06分

何度も丁寧に説明して頂きありがとうございます。

その後、トライしたものの動きません。

症状としては、

・新わっふるを使用した場合
  PSPのロゴが出た後、カーソルが少し出て消え
  XMBに戻ってしまいます。

・eloader経由で旧わっふるを起動した場合
  これも最初の画面までは進めるものの、STARTを押すと
  
  This application has clashed
  Exception - bus error(data)
       省略 なんか数字が並ぶ
  A register dump has been stored in ms0:excepotion_USERPROG_9e8fBDA4
txt
press any key to exit

という感じの英語が出て、何を押しても無反応になります。
あと、新型わっふるは旧わっふるにあるロゴ(女の子)が
ないのですが、それは私のダウンロードした新わっふる
が壊れてるって訳ではないですよね?

読みにくい文章ですみません。よろしくお願いします。

投稿: えるる | 2008年12月10日 (水曜日) 午前 03時03分

>えるるさん
該当エラーについて調べたところ、
1件だけ類似の症状が見つかりました。

原因は「単なるPSPのメモリ不足」だそうです。
解決策としては
・(ある程度起動する場合)メッセージはゆっくりと表示するようにする。
・音楽関係のファイルをコンバートし直す。
→ビットレートが高すぎる場合は、少ない設定で再度エンコードし直してください。
・同時起動しているプラグインなどがあれば切っておく。
→重いプラグインが動いている場合、メモリ不足になりがちです。

ダウンロードしたわっふるが壊れているのではないみたいです。
もう一度音関連とプラグインを確認してください。
わっふるの場合、起動してすぐに大量のファイルを読み込もうとします。
もし上記のような理由で更に重くなってしまった場合は該当のエラーになってしまいます。

投稿: MOO | 2008年12月10日 (水曜日) 午前 11時46分

何度もすいません。

MOOさんの指摘通り、音楽関連のピットレートを下げていますが、SE関連のWAVファイルのピットレートは落とすべきなのでしょうか?325くらいで相当高いのですが。

あとプラグイン関係を調べましたが、何も入れてない状態
です。

ファイル構成ではたぶん問題ないはずですが、
configとかは触らなくてもよろしいのでしょうか?
導入する際に勘違いしていろいろ触ってしまったので。

投稿: えるる | 2008年12月10日 (水曜日) 午後 09時31分

>えるるさん
>>325くらいで相当高いのですが。
自分のを調べてみると
ビットレート352kbsp
オーディオサンプルサイズ 16ビット
チャンネル 1(モノラル)
オーディオサンプルレート 22khz
オーディオ形式 PCM
この辺はコンバーターが自動で行ってくれるので特に下げる必要はありません。

>>configとかは触らなくてもよろしいのでしょうか?
導入する際に勘違いしていろいろ触ってしまったので。

ONSの場合は触れる必要がありますが、わっふるに関しては全くconfigはいじりません。
というよりわっふるでconfigなんてありましたっけ?
ゲーム中には「設定」という項目がありますが、そこは弄っても問題はありません。

この辺が少しだけ怪しい感じがするので、もう一度環境を整えてから再変換した方がいいかもしれません。

投稿: MOO | 2008年12月10日 (水曜日) 午後 10時35分

はじめまして

こちらの記事を参考にコンバートしてやってみたところ
新わっふるで起動すると一瞬カーソルを操作できるのですがすぐに
カーソルが消え操作不能になり、タイトル画面から進めなくなってしまいます。
またどのボタンを押しても反応せず、スイッチ長押しで電源を落とすしか方法がなくなってしまいます。

eloader経由の旧わっふるでは普通に起動しました。
PSPは CFW 5.00 M33-6 です。

新わっふるで起動するには起動時に何か特別な操作とか必要なのでしょうか?

投稿: DR | 2009年3月 7日 (土曜日) 午後 10時19分

>新わっふるで起動するには起動時に何か特別な操作とか必要なのでしょうか?

特に必要な操作はありません。
ただ上の方にもあるように、新わっふるだとカーソルが出てすぐに固まってしまう等の挙動が怪しい部分が多く見られます。
当方では固まることなく、普通にプレイすることは出来ますが、こればかりは相性が絡んでくるのかもしれません。
強いていうなら音関連のエンコード設定があやしいかなと思います。

>>報告を見るに lame だと問題が起きないみたいですね。
かく言う私も lame の mp3 でテストしております。
午後えんことかのデータは何かおかしいのかもしれませんね。
という事で問題が起きる方はそちらをお試し下さい。

>>mp3だと鳴らなかったんですが、wavだとなぜか鳴りました。

上のような報告があるので、エンコードする際に設定や使用ソフトを変えて再度実行してみてください。
旧では動作するのに新では動作しない場合などがこれに該当するかと思われます。

また新わっふるについては

>>わっふるは殆どソースを眺めてないので、不具合があってもそう簡単には対応出来ません。
時間があればいいのですが、時間があったら ONS の方をやっているので…。
という事でこちらではあまり対応出来ませんのでご了承下さい。

新わっふるに関しては、旧わっふるの製作者のし~くる氏ではなく、ONSのすとーむ氏が代わりに公開しています。
ただソース自体も本人が作ったものではないので、改善もなかなか出来ない模様。
音関連も原因が特定出来ていないようなので、個人的にそれ散るを動かすのであれば”旧わっふる”を推奨します。

投稿: MOO | 2009年3月10日 (火曜日) 午前 12時43分

返信ありがとうございます。
ご意見を参考にして音関係を見直してみようと思います。ありがとうございました。

投稿: DR | 2009年3月18日 (水曜日) 午前 10時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101299/17757400

この記事へのトラックバック一覧です: それは舞い散る桜のように for PSP:

« 3.80M33-3/M33-4 Custom Firmware | トップページ | 3.80M33-5 Custom Firmware »