« 4.01M33-2 Custom Firmware | トップページ | PspStates Experiment plugin for Slim »

2008年6月30日 (月曜日)

1.50 Kernel addon for 4.01 M33

200806296
Dark_AleX氏よりCFW 4.01M33対応の1.50 カーネルアドオンがリリースされました。
これを導入することによって、v1.50カーネルが従来通り使えるようになります。

【注意点】
PSP-1000専用です。PSP-2000では導入することが出来ません。
またこれをインストールしてしまうと、ロケーションフリープレーヤーと韓国語フォントが削除されてしまいます。

【導入するのに必要なもの】
1.50 Kernel addon for 4.01(ミラー)

・CFW 4.01M33-xが導入済みのPSP-1000
→導入方法は
過去記事参照

・PSP v1.50のアップデータファイル(EBOOT.PBP)

【導入方法】

1、1.50 Kernel addon for 4.01を入手し、解凍する。

2、解凍すると以下のような構成になっていると思います。
150k_installer
 ┣EBOOT.PBP
 ┣ipl_update.prx
 ┣libpsardumper.prx
 ┗pspdecrypt.prx
leeme.txt
readme.txt

3、150k_installerフォルダを以下の場所にコピーする。なお「4XX」というフォルダを作っていない場合は新規作成しておくこと。
→ms0:/PSP/GAME4XX
4、PSP v1.50のアップデータファイル(EBOOT.PBP)150.PBPとリネームし、メモリースティックのルートディレクトリにコピーします。
→ms0:/
5、XMB から1.50 Kernel addon for 4.01を実行します。
200806296
6、準備ができているのなら×ボタンを押してパッチを適応させます。
200806297
↑7秒後に自動的に再起動されます。
ここまでがきちんと出来ていれば無事にv1.50カーネルが使えるようになります。

【導入してみて】
最近ではv3.XX系のカーネルが使われているものが殆どなので必要性はどんどん少なくなってはいます。
しかし開発を終了していまったソフトを動かす場合には必要になるので、その場合は導入しておきましょう。

|

« 4.01M33-2 Custom Firmware | トップページ | PspStates Experiment plugin for Slim »

PSP」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
いつも濃い情報、楽しく拝見しております。
私事で恐縮ですが、Blogにまつわるetcを今回変更しましたので、コメント欄で申し訳ないのですがご連絡です。
ハンドルネームとブログURL、タイトルを諸事情により全変更しました。
連絡遅れ、申し訳ありませんが、取り急ぎお知らせです、よろしくです。

投稿: jackal | 2008年6月30日 (月曜日) 午後 12時48分

これやったら8GのMSってつかえますか?
こんな質問ですいません。
答えてくれるとうれしいです。

投稿: ZZZ | 2008年7月26日 (土曜日) 午前 12時16分

>ZZZさん
当方は4GBのMSを複数枚使っている環境であるために確認は出来ませんが、調べてみた感じ8GBのMSもサポートされているということです。

投稿: MOO | 2008年7月26日 (土曜日) 午前 01時59分

ほんとですか!
なんか不具合があるって聞いたんで、
購入をためらってたんですが買ってみようと思います。
お返事ありがとうございました。

投稿: ZZZ | 2008年7月26日 (土曜日) 午後 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101299/41687695

この記事へのトラックバック一覧です: 1.50 Kernel addon for 4.01 M33:

« 4.01M33-2 Custom Firmware | トップページ | PspStates Experiment plugin for Slim »