« PSPに移植してみる系 総まとめ | トップページ | マジコンついに提訴 »

2008年7月26日 (土曜日)

CWCheat v0.2.2 Rev.C

20080724
CWCheat関連の記事が未だに需要があるみたいなので、
現時点での最新版であるCWCheat v0.2.2 Rev.Cの導入記事を書いておきます。
CWCheatとは要するに、
改造コードを使ってゲームを改造したりするツールのこと
要するにチートツールですね。
これを使うことでお金や経験値をMAXにしたり、敵を一撃で倒せたりと色々と出来るようになるわけです。
以前のバージョンでは新しいソフトが発売されたら手動でコードを追加したり、データベースを入手する必要がありました。
しかし最新のバージョンでは、PSPがインターネットに繋がってさえいれば
新しいソフトの改造コードを無線LAN経由で簡単に更新することが出来るようになっています。
かなり便利になっているので早速導入してみたいと思います。

【導入するのに必要なもの】
CFWが導入されたPSP-1000/PSP-2000
※今回試した環境は現時点での最新版である4.01M33-2です。
※PSP 純正FW 1.0や1.5でも動作可能。

読み込み速度の速いメモリースティック
※読み込みの遅いメモリースティックを利用している場合は起動できない場合があります。
SanDiskなどの速度の早いものを使うことを使いましょう。


【導入方法】

1、CWCheatのオフィシャルサイトにて、最新版を入手して解凍する。

2、解凍すると以下のような構成になっています。

CWCHEAT_0_2_2_REVC
├ cheat.db
├ cheatpops.db
├ cwcheatdh.prx
├ FAQ.txt
├ HOW TO CONVERT PSX AR-GS CODES.txt
├ HOW TO USE THE MEMORY CARD SUPPORT.txt
├ LEGGIMI.TXT
├ README-EN.TXT
├ SAMPLE-cheatpops.db
├ USB SUPPORT.txt
├  371/
├  ALL/
├  CWCHEATDOCS/
├ 
dbdownload
│  ├  1.0
│  │  └ EBOOT.PBP
│  └  3.x
│     └ EBOOT.PBP
├  INSTALL
│  └
seplugins
│     ├ game.txt
│     ├ game150.txt
│     ├ pops.txt
│     └  cwcheat
│        ├ cheat.db
│        ├ cheatpops.db
│        ├ cwcheat.prx
│        ├ cwcheatpops.prx
│        ├  mc
│        │  └ MEMORY_CARDS_HERE
│        ├  remaps
│        │  ├ astonishia_story.txt
│        │  ├ backwards.txt
│        │  ├ defaults.txt
│        │  ├ locoremoto.txt
│        │  ├ macro_test.txt
│        │  ├ swap_digi_ana.txt
│        │  ├ turbo_test.txt
│        │  ├  auto
│        │  │  └ UCES-00304.txt
│        │  └  macros
│        │     ├ astonishia_attack.txt
│        │     ├ astonishia_skip.txt
│        │     ├ locolaunch.txt
│        │     ├ tek_asuka.txt
│        │     └ test.txt
│        └  text
│           └ TEXT_FILES_HERE
├  INSTALL_371
│  └
seplugins
│     ├ game.txt
│     ├ game150.txt
│     ├ pops.txt
│     └  cwcheat
│        ├ cheat.db
│        ├ cheatpops.db
│        ├ cwcheat.prx
│        ├ cwcheat150.prx
│        ├ cwcheatpops.prx
│        ├  mc
│        │  └ MEMORY_CARDS_HERE
│        ├  remaps
│        │  ├ astonishia_story.txt
│        │  ├ backwards.txt
│        │  ├ defaults.txt
│        │  ├ locoremoto.txt
│        │  ├ macro_test.txt
│        │  ├ swap_digi_ana.txt
│        │  ├ turbo_test.txt
│        │  ├  auto
│        │  │  └ UCES-00304.txt
│        │  └  macros
│        │     ├ astonishia_attack.txt
│        │     ├ astonishia_skip.txt
│        │     ├ locolaunch.txt
│        │     ├ tek_asuka.txt
│        │     └ test.txt
│        └  text
│           └ TEXT_FILES_HERE
├  LANGUAGES/
├  PC/
├  PSXMC2PSP
│  ├ CWPSXMC2PSP.ELF
│  └ README_PSXMC2PSP.txt
└  SDK
   ├ libcwcheat.a
   └ libcwcheat.h

3、CFW 4.01 M33-2などを使用している場合は、
INSTALLフォルダ内にあるsepluginsフォルダをメモリースティックのルート上にコピーします。
またCFW 3.71 M33を使用している場合は、
INSTALL_371フォルダ内にあるsepluginsフォルダをメモリースティックのルート上にコピーします。
※過去に他のプラグインを導入したことがある人はgame.txt、game150.txt、POPS.textを上書きするとそのプラグインが使えなくなるので、その場合は改行して以下の記述を新たに記入しなおしましょう。

game.txtにはms0:/seplugins/cwcheat/cwcheat.prx
game150.txtにはms0:/seplugins/cwcheat/cwcheat.prx
pops.txtにはms0:/seplugins/cwcheat/cwcheatpops.prx
をそれぞれ記入してください。


【例】
過去にcapture.prx等のプラグインを導入していた場合

ms0:/seplugins/cwcheat/cwcheat.prx
ms0:/seplugins/screenshotbmp.prx
ms0:/seplugins/pspstates.prx
↑このように改行して追記する。
 

4、PSPの電源を落とし、Rボタンを押しながら電源を入れる。そうするとリカバリーモードが起動する。

5、リカバリーモードのメインメニューからPluginsを選び×ボタンを押す。
そうすると
cwcheat.prx[GAME] (Disabled)、cwcheatpops.prx[POPS] (Disabled)、cwcheat.prx[GAME150] (Disabled)となっていると思うので、×ボタンを押してEnabledに変更しリカバリーモードを終了させる。

これでCWCheatの導入が完了しました。
次は改造コードを実際に使ってみます。

【改造コードを実際に使ってみる。】
1、XMB上からゲームを普通に起動します。
2、ゲーム中にSELECTボタンを3秒以上長押しすればCWcheatのメニュー画面が起動します。
200703045
3、[N] Enable Cheatsと表示されているので×ボタンを押して[Y] Enable Cheatsに変更します。
4、select cheats×ボタンで選択し、CHEAT SELECTIONを開く。
5、使いたいコードを×ボタン[Y]にしてゲームに戻ればその改造コードが実行されています。
20070305
↑こんな感じになりました。
この方法ではCW cheatに最初から登録されている改造コードしか実行することができません。もし手持ちのソフトの改造コードが登録されていない場合は追加することが出来ます。

【最新のコードを入手する】
1、自分で追加する場合(POPSの場合)
CW cheatに改造コードを追加するの記事を参考にしてください。
原則としてPS1用のプロアクションリプレイの改造コードを流用することが出来ます。
POPS用のデータベースは
ms0:/seplugins/cwcheat/cheatpops.db
にありますので、それを編集してください。

2、データベースをオフィシャルサイトで入手する場合。

CWCheatのオフィシャルサイトにて改造コードのデータベースを入手することが出来ます。
トップページにあるDownload Databaseをクリックし、cheat.dbの最新版を入手してください。
入手したら
ms0:/seplugins/cwcheat/cheat.db
に上書きしてください。

3、無線LAN経由でデータベースを入手する場合。
PSPがインターネットに繋がる環境であることが前提です。

1.CWCheatを解凍すると、dbdownloadというフォルダがあると思います。
その中にある3.xフォルダをPSPのGAMEフォルダにコピーする。
これは4.01M33-2などの最新版でも同じです。
なおPSPが純正FWのv1.0やv1.50環境の場合は1.0フォルダをコピーしてください。
20080724
2、XMBから「CW CHEAT DATABASE DOWNLOAD」を起動する。

3、起動すると、接続先の選択画面が表示されるのでインターネットに接続する。
200807242
データベースが最新版に更新されました。

【導入してみて】
無線LAN経由で最新版のデータベースを入手出来るのでかなり便利になりました。
日本で発売されているタイトルもこのデータベースで軒並み対応できるので、POPS以外は特にコードを追加する必要はないかもしれません。
なおオンラインで対戦する場合などでは改造コードは決して使ってはいけません。
くれぐれも個人使用の範囲で使ってください。

|

« PSPに移植してみる系 総まとめ | トップページ | マジコンついに提訴 »

PSP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101299/41970803

この記事へのトラックバック一覧です: CWCheat v0.2.2 Rev.C:

« PSPに移植してみる系 総まとめ | トップページ | マジコンついに提訴 »