« TTMENU.DATの謎(v1.15カーネル編) | トップページ | DSTT ロット8(Fake6)を検証してみる »

2008年11月17日 (月曜日)

ロット8の偽物にはご注意を

20081117
数日前から流通しだしたロット8のDSTTですが偽物だという報告が多く寄せられています。
偽物の見分け方は現時点では以下のとおり
【真贋判定方法】
A、端子部分に「DSTT   8」と刻印されているか?刻印されているのであればBへ
200811174
B、金色の端子部分の左から8つ目に穴が2つあるだけならTrue
200811172_4
↑穴の数が少ない。

もし金色の端子部分の左から一つ目に穴が2つ、2つ目に穴が一つ、7つ目に穴が2つ、8つ目に穴が一つ存在している場合Fake3疑惑あり。
200811173
↑穴がTrueと比べて明らかに多い。
Fake3のロット8ではmicroSD差し込み口のバネも明らかに硬くなっているとのこと。

200811213
公式サイトで公開されている画像です。
クリックすると拡大されます。
端子の穴の数以外にも画像ので囲んだ部分が異なっていることが分かります。
これは殻を割らないと分からないはず。
殻は爪で簡単に割ることが出来るのでここまで確認してください。
ここまで全て当てはまるのであればFake6確定です。

暫定的にですが、以上の判別方法で確認してください。
なおDX dealextremeで11月6日に注文し、該当のFake6 ロット8を掴んだという人がいるという報告もあります。
最近注文したという方はもう一度手持ちのDSTTを確認しておいてください。

P.S
200811175200811176
DSTT AdvanceというマジコンがDX等でも販売され始めましたが、DSTT純正v1.16カーネルを導入してしまうとホワイトアウトの症状が起こるそうです。
こちらを購入してしまった場合はDSTT Advence用のカーネルかU2 DS用を使うこと。
個人的には黒ガワでmicroSD差し込み口が側面に変更されたのが魅力的なのですが、本家より価格が高く(DSTTは9.5ドルに対し、DSTT Advanceは11.80ドル)、また人柱報告が少ないためにスルーしています。
外でプレイする際には周りの目を気にする必要が無い分有利なのですが、もう少し様子を見ることにします。

|

« TTMENU.DATの謎(v1.15カーネル編) | トップページ | DSTT ロット8(Fake6)を検証してみる »

Nintendo DS」カテゴリの記事

コメント

何時もこちらのサイト拝見させていただいております。
2ちゃんTTスレで11月6日にDX注文、ロット8で報告していた者です。
他の方も6日注文でロット8って方がいたみたいですが、何かあるのかな?
7日にもTT注文したのですが、そちらは6の本物でした。
昼間は面倒で殻割りしなかったのですが、先ほどやってみました。
何か参考になることがあれば良いのですが。

http://kuraba-web.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/source/up1486.jpg
http://kuraba-web.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/source/up1487.jpg
http://kuraba-web.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/source/up1488.jpg

デジカメが古いので、イマイチな画像ですいません。

投稿: にゃん | 2008年11月17日 (月曜日) 午前 03時23分

上手く表示されないみたいです。

http://kuraba-web.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/upload/upload.cgi

こちらの
up1485.jpg
up1486.jpg
up1487.jpg
up1488.jpg
です。

投稿: にゃん | 2008年11月17日 (月曜日) 午前 03時29分

>>にゃんさん
頂きました。
何度かアクセスしていれば表示されるみたいですね。
それで少しだけ確認してもらいたいのは
「基盤表の右上にあるチップの刻印」
up1486.jpgの画像だと「EON ...」みたいな感じに見えますが、それから下の文字は判別できますでしょうか?

投稿: MOO | 2008年11月17日 (月曜日) 午前 11時40分

EONの↓見えそうで見えないです。
私の視力が悪いからかもしれませんが。
いい人が見れば見えそうですが。

アロンαでくっつけたのを無理矢理剥がしたらツメ全部折れましたw
これで良かったらご提供しますよ。
またくっつければ普通に使えます。

DX 11/6/2008 注文分です。

お気軽に発送先ご指定下さいな。

投稿: にゃん | 2008年11月17日 (月曜日) 午後 04時44分

>にゃんさん
チップの表面にアンダーフィル材が薄く塗布されているので覆われて読めないのかもしれません。
とりあえずロット6で使われていたインテル社製「F16083TA-OXDL51」が使われていないということが分かっただけでも参考になりました。
ありがとうございます。

P.S
提供してくださる件ですが、お気持ちだけで十分です。
もしよろしければ、先ほど提供していただいた画像4枚の使用許可を頂けると嬉しいかなと。
今後のためにご協力をお願いします。

投稿: MOO | 2008年11月17日 (月曜日) 午後 07時50分

画像の使用は全部ご自由にどうぞ。

ブログの更新お疲れ様ですsmile

投稿: にゃん | 2008年11月17日 (月曜日) 午後 08時57分

DSTT Advanceの基盤写真見つけました。

ttp://happyday168.ocnk.net/zoom/170

投稿: かんた | 2008年11月19日 (水曜日) 午前 01時05分

>かんたさん
情報ありがとうございます。
DSTT ADVに関しては先ほど殻を割った画像の提供を受けましたので、後日記事にする予定です。
どうやらver1.16カーネル(差し替え前)をDSTT ADVに導入すると予想通りホワイトアウトするそうですよ。

投稿: MOO | 2008年11月19日 (水曜日) 午前 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101299/43135639

この記事へのトラックバック一覧です: ロット8の偽物にはご注意を:

« TTMENU.DATの謎(v1.15カーネル編) | トップページ | DSTT ロット8(Fake6)を検証してみる »