« ロット7のチラシの裏 | トップページ | TTMENU.DATの謎(v1.15カーネル編) »

2008年11月11日 (火曜日)

gigabeat T401Sが5980円

20081111
東芝のポータブルオーディオプレーヤーであるgigabeat T401SAmazon5980円で買えるようになりました。
発売当初の価格が19800円だったので実質70%OFFに。
私の場合はこの機種を1月頃に9000円前後で購入しようか悩んでいたのですが、これで踏ん切りが付きそうです。
肝心なスペックですが、
200811112
上記の画像を参考に。
ちなみに最近のデジタルオーディオプレーヤーの激安基準は
10000円以下->8GB
5000円以下->4GB
3000円以下->2GB
2000円以下->1GB
1500円以下->512MB
1000円以下->256MB以下
500円以下->外部メモリ型

が大体の目安です。
ただその場合のオーディオプレーヤーというのは、無名メーカーのものだったり、中国などで製造されたパチモノだったりとある意味玄人向けだったりします。
しかし今回のものは国内メーカーである東芝製のもので、音楽再生64時間(連続再生16時間)、なおかつ動画再生16時間(連続再生5時間)とスペック的には現行のiPod nanoにも勝るとも劣らない性能です。
ただ少し気になるのが、音楽を入れる際に使うWindows Media Player11/10の使い勝手。
音楽を取り込むにはWindowsに標準搭載されている同アプリケーションを使うことになるのですが、人によってはかなり不便に感じると思われる。
例えば
音楽を取り込んだ際に、ファイル名に含まれる英数字が全角にされるなど。
曲名が「A B C D」だったとしたら「A B C D」という感じに変換されてしまうので、曲の一覧を表示させた時に気になる方はとことん気になる。
私の場合はタグエディタを使って半角にひたすら訂正していた記憶があります。

このように使うソフトに少々気になる点はありますが、それ以上に今回の価格はお買い得です。
現在Amazonのサウンド・オーディオ カテゴリーで売上一位を維持しています。
赤色の在庫が既に無くなったようですが、他の色も時間の問題かと思われます。
ポータブルオーディオプレーヤーを新しく買おうと色々と検討している方は、この機会に購入を考えてみるのも良いのではないでしょうか。
【追記】
液晶保護シートの購入を考えている場合は、2.5インチ以上のものを推奨します。
液晶サイズである2.4インチに合わせてしまうと、微妙に小さく感じるかもしれません。
個人的には2.7インチが一番ベストだと思います。
これだと画面周りの窪んだ部分まで保護出来るのでおススメ。
ただ2.7インチクラスになると保護シートも値段が少しだけ高くなりますが・・

【関連リンク(AA)】
Amazon.co.jp: TOSHIBA gigabeat Tシリーズ フラッシュメモリプレーヤー 4GB MET401S: 家電・カメラ
※2008年11月13日までとなっていましたが、在庫が無くなるまで続けるみたいです。
現在、ブラックの在庫も無くなり、残りはホワイトのみという状態です

|

« ロット7のチラシの裏 | トップページ | TTMENU.DATの謎(v1.15カーネル編) »

Toshiba gigabeat」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

ドラッグアンドドロップで転送することも可能らしいです。

その場合も全角に変換されてしまうのかな?

投稿: 匿名希望 | 2008年11月17日 (月曜日) 午前 08時30分

>>匿名希望さん
WMPを使わなければ大丈夫だと思います。
ただドラッグアンドドロップで転送する場合は、タグエディタなどで整えてからでないとアーティスト名などでゴチャゴチャするかもしれません。

例えば同じアルバムを入れたとしても
B'z
B'Z
で別扱いになったり、
あと微妙なスーペースの有無でも別扱い。
なのでタグエディタで整えてからドラッグアンドドラップするのがよいかと思います。

投稿: MOO | 2008年11月17日 (月曜日) 午前 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101299/43077662

この記事へのトラックバック一覧です: gigabeat T401Sが5980円:

« ロット7のチラシの裏 | トップページ | TTMENU.DATの謎(v1.15カーネル編) »